TEAM TOSHIRO HASHIRO
‹‹ HOME

■ 2013富士登山レポート ■

2013年8月9日(金)

17:50 新宿
高速バスターミナル出発。

今回は富士スバルライン五合目まで直通の高速バスを利用することにした。昨年駐車場に苦労したことと、この時期はすでにマイカー規制に入っているので、今年は高速バスにしたのだ。バスだと、なんと言っても帰りが楽チンなのである。新宿-五合目の往復で5200円。

日野バス停で、Ez隊長と同じ会社のOsさんと合流。

20:10 五合目 <2,350m>
スバルライン五合目到着。バスに乗る前にコンビニで買った弁当で夕食。ただ、五合目にはゴミ箱が無いので、弁当ごみも一緒に登山する羽目となった。おにぎりなどにしておけば良かった。

その後、登山装備に着替える。今回は昨シーズンに購入したマラソン用のタイツ「CW-X」で足回りのサポートは万全だ。水は500mlのペットボトルで4.5本。

21:00
スバルライン五合目登山口スタート。今年は入山料1000円の徴収が試行的実施にされたが、その期間はすでに終わっていたので、入山料なしで登山開始。今年もがんばって登るぞー!

スバルライン五合目

21:40 六合目 <2,390m>
安全指導センターで1回目の休憩。15分後にスタート。今年は世界遺産登録で、かなりの混雑を予想したが、五合目の広場や、スタートした後の登山道でも、去年より少ない感じがする。

21:40 七合目 <2,700m>
2回目の休憩。花子屋。20分後にスタート

23:20
3回目の休憩。富士一館。5分後にスタート

23:45
4回目の休憩。東洋館。遠くで雷が光っている。雷を上から見るのも珍しい。

ここまで頭にはキャップをかぶっていたが、汗が出てキャップが湿ってきたのでタオルにチェンジ。写真ではわかりづらいが、くまモンの顔のタオルだ。フルマラソンのときのようにくまモンパワーをもらう。

5分後にスタート。岩場が続く。

 登り1 登り2

0:25八合目 <3,100m>
5回目の休憩。太子館。10分後にスタート。

1:10
6回目の休憩。白雲荘。軒下で横になり仮眠を取る。風が強くなったので、今回持参した100円のレジャーシート(180x180cm)を体に巻きつけて横になる。100円ながら、風避けには役に立つ。

しかしな回りもうるさく、なかなか眠れない。他の二人も寒くて寝られないということで、体を温めるために40分後にスタート。

2:30
7回目の休憩。富士山ホテル、本八合目。10分後にスタート。ここからは山小屋に泊まったツアー客が御来光を目指して登り始めるので、かなり混雑してきた。高速道路の交通渋滞と同じで、すこし登っては止まる、のろのろ登山である。でも、疲れているのでこれ幸いである。

3:50 九合目 <3,600m>
ようやく九合目の鳥居をくぐる。

4:00
8回目の休憩。鳥居から少し登ったところ。前回、御来光を見た地点。今回もここにしようかと一旦は腰を下ろしたが、まだ日の出までに時間があったので、もう少し上まで行くことにした。20分後にスタート

4:30 御来光 <3,650m>
9回目の休憩。今回は九合目鳥居から約50m登った地点で御来光を待つ。

OsさんとEz隊長も御来光が待ち遠しい。

Ez&Os

4:45
ついに御来光。ここまで登ってきた疲れが、一気に感激に変わる。

御来光

5:00
頂上を目指してスタート。ここから頂上まで、昨年はかなり渋滞していたが、今年はそれほどでもない。

5:30 頂上 <3,710m>
ついに吉田ルート頂上。

頂上1

5:40 お鉢めぐり
吉田ルート頂上の浅間神社写真を撮ったあと、すぐにお鉢めぐりにスタート。昨年は時計回りだったが、途中の急な上り坂で苦労したので、今回は反時計回り。

影富士 現れる!
お鉢めぐりで、丁度反対側に来たとき、なんと影富士がくっきり。すごい!

影富士

6:30
Ez隊長が途中で立ったまま眠りそうになり、睡魔には勝てないということで、富士宮ルート頂上近くの広場で、1時間の仮眠タイム。ここでも100円ブルーシートが活躍。

頂上2

7:30
仮眠でパワー復活し、お鉢めぐり再開。なお、最高峰の剣が峰にある気象観測所は、今年も長蛇の列であきらめた。

8:10
お鉢めぐり完了。頂上は、昨年と比べると人は少ない気がする。トイレ待ちの時間もほとんど無い。

8:20 下山開始
ひたすらやわらかい砂利道をジグザクに下山する。写真の空が暗いのは、カメラの設定ミスで、途中からずっとドラマチックモードになってしまっていた。ちょっと、ショック。

下山1

途中、休憩を3回ほど取り、順調に下山。六合目手前で、吉田ルートを下から見上げる。夜とはまったく違った風景だ。

下山2

10:50
ゴール近くで、山梨県の世界遺産担当(?)による今回の登山に関するアンケート調査を行っていて、冷たいペットボトルの水がもらえたので、思わずアンケートに協力した。

ここのタイミングでの冷たい水は、からだに染み込むほどおいしい!

11:10 ゴール
スバルライン五合目登山口に到着。この後、五合目のレストランでランチ。待ちに待ったビールで乾杯! やっぱり、水よりビールが美味しい〜。

13:00
東京に向けてバスで出発。
バスではゆっくり睡眠。バスにして良かった。Ez隊長とOsさんは日野バス停で下車。

15:20
新宿到着。お疲れ様でした。


【登り】 8時間30分 21:00〜5:30
【下り】 2時間50分 8:20〜11:10

■最後に

今回2度目の登山だったが、まず前回と違ったのが、精神的 な違い。前回は足がもつのか、どこまで登るのか、高山病にはならないかなど、不安な面が多くあったが、1回登ったことで、かなり安心して登ることが出来た。

体力的 には、来シーズンのフルマラソンに向けて走りこみを続けており、7月はこれまでの最長を走りこんでいた。また、ワコールのサポートタイツ「CW-X」も値段相応の効果ありで、頂上に到着したとき、それほど足の痛みは無かった。が、さすがに下りは腰にきた。

今年も海外から来た人で、軽装の人が目立った。2度目、3度目でも油断しはいけないのが富士山です。全て自己責任で、万全の準備をして、登るようにしてください。


今度こそ、世界遺産に登ってみる気になった?

(END)


Copyright TEAM TOSHIRO HASHIRO All Rights Reserved.
inserted by FC2 system